トレンド⭐ニュース速砲

トレンド⭐ニュース速砲とは、芸能、社会、ニュースなどから、今話題の旬な情報を画像を交えてお届けします。
興味のある方もない方も一度はどうぞ。
まとめブログ まとめニュース

    カテゴリ:アイドル > ももクロ


    女優として活動し、グループ主演の映画『幕が上がる』においては第39回日本アカデミー賞話題賞などを受賞。 愛称はももクロももクロちゃん。Zの文字を宙に書て指を突き出すポーズを常用する。 「ピュアな女の子が、幸せを運びたい」という意味を込め、ももいろクローバー
    183キロバイト (17,755 語) - 2019年9月6日 (金) 13:20



    (出典 cdnx.natalie.mu)


    コアなファンが多いから大丈夫。💣

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/09(月) 04:38:39.57 ID:MM1EtceN9.net

    「今会えるアイドル」として『AKB48』の向こうを張り、2014年には国立競技場で2日間11万人を動員する一大グループにまで成長を遂げた〝ももクロ〟こと『ももいろクローバーZ』。
    しかし、同年を最後に『NHK紅白歌合戦』の出場は途切れ、一時期ほどの勢いがなくなったことから、近年では非ファンから「オワコン化」「最近見ない」とまで囁かれてしまっている。

    〝ももクロ〟が「ももいろクローバー」としてメジャーデビューしたのは、「AKB」の人気が広く一般層にまで浸透した10年。翌年には早見あかりが卒業し、グループ名を現在の
    「ももいろクローバーZ」に改めて奇抜なパフォーマンスをウリにしていった。
    すると、その突飛さがこれまでのファン層だったアイドルファン以外からも注目を浴び、芸能界にはファンを公言するタレントが次々と出現。
    12年には横浜アリーナや西武ドームといった大会場でライブを行えるほどになり、年末には悲願だった「紅白」への初出場を果たし、14年まで3年連続で出場する〝全盛期〟を迎えた。


    まだ集客力がめちゃすごだった!?
    しかし、その後の勢いは緩やかながらにも下降していき、昨年1月には有安杏果が卒業を発表。有安自身、かねてグループ内で「イジメに遭っていたのでは?」と囁かれていたことや、
    発表から卒業までわずか6日という電撃的なスケジュールは、一般層にグループへのマイナスイメージを与えてしまった。

    広くから支持されるというよりも、既存ファンの熱意によって支えられるグループという側面が強くなってしまった現在の〝ももクロ〟。
    しかし、一般向けの露出が減少しただけで、本業のライブでは今でも順調な動員を記録しているという。

    「近々の大きなスケジュールだと、グループは10月に幕張メッセでファンクラブ限定イベントを開催します。
    年末にはさいたまスーパーアリーナでの2days公演も控えている他、
    早くも来年夏のメットライフドーム(旧西武ドーム)ライブも決まっていますよ。
    佐々木彩夏も1万5000人規模の横浜アリーナで恒例のソロコンサートを行いますし、今の時代、メディア露出だけがすべてではないということです」(音楽誌ライター)

    『NGT48』のゴタゴタでアイドルブーム終焉が叫ばれる昨今だが、〝ももクロ〟は独自路線で生き残りそうだ。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-396775/
    2019年09月07日 10時31分 まいじつ


    (出典 asagei.biz)


    【【芸能】『ももクロ』人気は不滅www】の続きを読む


    元ももクロ・有安杏果さんのインタビュー記事に批判殺到 「4人にも関係者にも推してくれてた人にも失礼すぎる」賛否両論 - ZAKZAK
    有安杏果さんの『グループとしての活動は大人が用意して、自分たちは演じるだけ。』といった発言が話題になっています。「私の好きだったももクロの有安杏果は演じてた ...
    (出典:ZAKZAK)


    有安 杏果(ありやす ももか、1995年3月15日 - )は、日本のシンガーソングライターである。ももいろクローバーZを卒業し、芸能界から離れていた経緯に関しては「経歴・エピソード」の2018年を参照。 ももいろクローバーZに在籍中、グループでのイメージカラーは緑で、ソロ活動ではドラム・ギター・キ
    57キロバイト (7,508 語) - 2019年6月2日 (日) 14:13


    (出典 shippy01.com)


    ぶっちゃけるねー。大丈夫?!💣

    1 れいおφ ★ :2019/07/03(水) 06:13:15.60 ID:JB/ShImE9.net

    有安杏果さんの『グループとしての活動は大人が用意して、自分たちは演じるだけ。』といった発言が話題になっています。
    「私の好きだったももクロの有安杏果は演じてただけなの…」「これで叩かれる有安かわいそう。」と賛否が分かれ議論を呼んでいました。

    ももいろクローバーZの緑として活躍し、2018年にグループを卒業してからは歌手や写真家として活動しているという有安杏果さん。
    写真家として大阪で個展を開いたこと、その心境をインタビューで語っていました。

    その中で、『グループとしての活動は衣装もセトリもグッズもライブの構成も大人が用意して、自分たちは演じるだけ。
    でも、途中からソロ活動も始めたのですが、ソロだと「好きなようにやっていいよ」みたいなところが強かったので』

    『セトリからグッズのデザインまで自分でアイデアを出しました。それで責任感をすごく抱くようになりました。
    良い反応、悪い評価も全部、私の責任だなって』と語っていた有安さん。
    この言葉の『自分たちは演じるだけ。』の一文に違和感を持ったファンが大勢いたようです。

    以下ソース
    https://www.zakzak.co.jp/ent/news/190628/enn1906280011-n1.html

    前スレ ★1=2019/06/30(日) 06:48:49.29
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561909542/


    【【芸能】有安杏果「ももクロ」に噛み付く発言しちゃうwww】の続きを読む


    佐々木 彩夏(ささき あやか、1996年6月11日 - )は、ももいろクローバーZのメンバー、女優である。グループでのイメージカラーはピンクで、ボーカル・(エレキ)ギター担当。 ライブの演出を担当することも多く、2016年には横浜アリーナで自身のソロコンサートを手がけ、約1万2千人を動員。2017年
    37キロバイト (4,600 語) - 2019年3月1日 (金) 22:37


    (出典 www.asten.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/24(水) 17:52:32.61 ID:WiZNXulc9.net

    ももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れにが24日、都内で行われた「ももいろ遊宴地 ももクロ IN JOYPOLIS」記者発表会に出席した。

    ももクロは8年ぶりに「東京ジョイポリス」と期間限定でコラボレーションを実施。完全撮り下ろしのももクロの「プレミアムデジタルライブ」や「体験型アトラクション」などが“ももクロ仕様”となり展開される。

    百田は「こうしてまたジョイポリスさんとコラボさせていただいて、8年前にはできなかった新たなコラボレーションを、今回たくさんやらせていただいています」とにっこり。

    「プレミアムデジタルライブ」について、「私たちはずっと自分たちのライブを見てみたいっていう、叶わない夢があったんですけど、
    今回(デジタルライブを見て)本当に目の前で私たちが踊っているような感覚になったので、今の技術のすごさと、長年の思いがかなった嬉しさで感動しました」とアピールした。

    「気になるアトラクションは?」との問いに玉井は、体験型冒険ライド「ワイルドジャングル ブラザーズ」をあげると、「私たちも(ナビゲートの)声をやらせていただいたので、どうリンクしているか、すごく乗ってみたいです。
    (収録は)想像力をかきたてて迫真の演技でできたので、恥ずかしいくらいに気合が入っています」と笑みをこぼした。

    ももクロメンバーのカラーに合わせた“コラボアイス”が登場すると、試食した百田は「味は間違いないです。私が昔から食べてる大好きなアイスだったので、コラボさせていただいて、むちゃくちゃ嬉しいです」と感激の面持ち。

    ストロベリーチーズケーキ味の「あーりんフレーバー」を食べた佐々木は、「絶対に私の味が一番おいしいです。見た目も可愛いし、一番おすすめです」と声を弾ませた。

    また、8年前に「ジョイポリス」とコラボした当時のももクロのパネルが登場すると、百田は「こういうのが一番恥ずかしい~」と赤面しつつ、「玉さんのツインテールは、なかなか見られないのでレアかもしれないですね」とコメント。

    「当時15歳の中学三年生だった」という最年少の佐々木は、自分のパネルをまじまじと見ると「やっぱりいい感じに成長できたなって。可愛いままきたなって」とちゃめっ気たっぷりに自画自賛して、笑いを誘った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16365365/
    2019年4月24日 13時10分 RBB TODAY


    (出典 image.news.livedoor.com)

    ももいろクローバーZ(佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに)【撮影:小宮山あきの】


    【ももクロ佐々木彩夏の自画自賛が話題www。:トレンド⭐ニュース速砲】の続きを読む

    このページのトップヘ