トレンド⭐ニュース速砲

トレンド⭐ニュース速砲とは、芸能、社会、ニュースなどから、今話題の旬な情報を画像を交えてお届けします。
興味のある方もない方も一度はどうぞ。
まとめブログ まとめニュース

    カテゴリ:ジャニーズ > 木村拓哉


    木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本のマルチタレント(俳優、歌手、声優)で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。妻は歌手の工藤静香。2児の父である。長女のCocomi、次女のKōki
    71キロバイト (9,152 語) - 2020年3月22日 (日) 01:10



    (出典 miyqnblog.com)


    ミッチーのがオシャレ。💣

    1 チミル ★ :2020/03/22(日) 19:51:19 ID:6do7B+wU9.net

    俳優・木村拓哉が出演する動画配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ~~ん!』第86回が22日、TOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(毎週日曜 前11:30~11:55)放送終了後の正午から配信された。

    今回はゲストの及川光博とともに、木村が行きつけのショップで買い物を実施。及川が、店員の説明を聞きながらほしい靴を思案していると、木村は「ミッチーがVANSって、けっこう衝撃的だな」とうれしそうに語った。

    木村は及川の靴のサイズが26.5センチであると聞き取ると「じゃあ、27.5センチ。大きいので履いてみて、靴ひもも結んだ状態で、カンフィに(心地よく)*るか。*るっていうことは、履けるっていうことだから」と店員さながらのアドバイス。その後も木村が全身のコーディネートを行うと、及川は「もう(自分が)改造された」と声を弾ませていた。

    ︎┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
    引用ここまで。全文は下記よりご確認ください。
    https://www.oricon.co.jp/news/2158044/full/

    ◯あわせて読みたい
    【パパ】木村拓哉、2人の娘へエール「go FLY!my ANGELS!(羽ばたけ!俺の天使たち)」★2
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1584676877/


    (出典 s.yimg.jp)


    【【悲報】“木村拓哉”のファッションアドバイス】の続きを読む


    Cocomi(ここみ、2001年5月1日 - )は、東京都出身のファッションモデル・フルート奏者。本名、木村心美(きむらここみ)。俳優・歌手・タレントの木村拓哉と歌手・女優・タレントの工藤静香夫妻の長女、妹はファッションモデルとして活動しているKoki,。 2020年3月19日、『ディオール』の新アンバサダーに就任。
    5キロバイト (455 語) - 2020年3月19日 (木) 05:38



    (出典 prtimes.jp)


    好感度高め。💣

    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/19(Thu) 19:41:30 ID:IQ5UtDJz9.net

    2020年 3月19日 18時0分
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0319/myj_200319_0167894077.html

    俳優・木村拓哉と歌手・工藤静香の次女でモデルのKoki,が3月19日、モデルデビューした姉・Cocomiとの2ショットを披露した。
    Cocomiは来る3月28日発売の女性ファッション誌『VOGUE JAPAN』5月号の表紙を飾り、モデルデビューする。
    しかし、やはりと言うべきか、木村家の「ゴリ押し」に嫌悪感を示す声も多いようだ。
    「Cocomiは雑誌の表紙を飾ると同時に、世界的ブランド『ディオール』の日本アンバサダーにも就任しました。また、
     フルート奏者として国内のコンクールで賞を受賞するなど、音楽家としての才能も高く評価されています。
     一時は芸能界とは別の世界に進むのではないかといわれていましたが、結局は家族と同じ道を歩むことになりましたね。
     デビューに関しては、母親である工藤がかなり綿密に計画を立てていたようです。モデルの経験もないのにディオールの
     アンバサダーに就任したのも、工藤の強力なコネを発動させたからでしょう。Koki,と同じようにゴリ押しデビューなので、
     早速アンチの標的になってしまったようです」(芸能記者)
    3歳からヴァイオリン、11歳でフルートを始め、音楽家としても高い評価を得ているというCocomi。
    しかし、妹のKoki,同様「親の七光り」を利用してのデビューとあって、芸能関係者の中には「数々の音楽コンクールの受賞も
     実はコネではないか」と疑う声すら上がっているという。


    【【2世】“Cocomi”本名“木村心美” やっぱりの『モデルデビュー』】の続きを読む


    長瀬 智也(ながせ ともや、1978年11月7日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター、男性アイドル、俳優、タレントであり、バンド形態のアイドルグループ・TOKIOの最年少メンバーでギターボーカリストでもある。神奈川県出身。所属事務所はジャニーズ事務所。所属レコード会社はジェイ・ストーム。
    30キロバイト (3,446 語) - 2020年3月13日 (金) 13:40



    (出典 geitopi.com)


    仲いいのかな。💣

    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/17(火) 22:57:55 ID:5sU6D4+v9.net

    2020/03/17 21:09
    https://www.cyzo.com/2020/03/post_234534_entry.html

    TOKIO・長瀬智也にジャニーズ退所報道が飛び出したことで、人気バラエティー番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の行方がクローズアップされている。
    「日テレが視聴率三冠王であり続けているのは、日曜夜の高視聴率番組リレーが大きい。
    その一角である『DASH』は近年、メンバーの高齢化による体力面の問題もあり、番組の存続が危ぶまれてきた。
    最近の放送では今年デビューしたSixTONESの森本慎太郎が登場し、長瀬が抜けた後の後継者にしようとしているのではないかと見る向きも多い。
    しかし、日テレ内では、長瀬が脱退すれば番組終了とするのは既定路線。
    ほかのグループが『DASH』を引き継ぐことも考えていないようです」(テレビ関係者)
    番組ファンからも心配の声が上がっているが、その長瀬の引き留め役を命じられているのが先輩の木村拓哉だという。
    「長瀬は木村を“兄貴”と慕っており、2人の交流は約30年に及びます。プライベートでも仲がよく、長瀬が釣りにハマったのは、木村の影響。
     逆に長瀬の影響で木村がバイクにハマったのは有名です」(女性誌ライター)
    「ジャニーズの幹部候補といわれる木村ですが、その試金石として藤島ジュリー景子社長が、長瀬の引き留め役に指名したようです。
     しかし、それが滝沢秀明副社長経由で伝えられたことで、木村は『直接、俺にいって欲しかった』と不機嫌モードになっていたという話も聞こえてきます」(業界関係者)


    (出典 www.cyzo.com)

    TOKIO・長瀬智也


    【【ジャニーズ】“木村拓哉”に課せられた『重要指令』】の続きを読む


    木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本のマルチタレント(俳優、歌手、声優)で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。妻は歌手の工藤静香。2児の父であり、次女はモデルのKōki
    70キロバイト (9,116 語) - 2020年3月8日 (日) 01:39



    (出典 prtimes.jp)


    露出の仕方。💣

    1 ひかり ★ :2020/03/12(Thu) 20:15:28 ID:2VTUacd39.net

    木村拓哉が、雑誌「アエラスタイルマガジンvol.46」の表紙・巻頭特集を飾る。

    本誌では木村が、グラビアでミュージシャンとしての顔をのぞかせるほか、時代ごとにアップデートしながらも、ブレることのない“木村拓哉”のこだわりや仕事観について語っている。

    インタビューの中で、ここ最近の世間のさまざまな反応について、木村は「過去については振り返る必要はない。いま受け取ってくれている人がいるのに、なぜ僕が振り返る必要があるの?
    受け取ってくれている人たちに失礼でしょう。言われたこと、ひとつひとつに返してもきりがない。言いたいように言えばいい。期待に対しても同じ――。」とコメント。

    また、“落ち込むことがないのか?”問わると、「落ち込むこと? 『こうしとけばよかった』と思うことはあっても、それは次に生かせるじゃん。落ち込んだとしても素潜り派――。」と返答していた。

    「アエラスタイルマガジンvol.46」は、3月24日(火)発売。

    ※上記の発言は、アエラスタイルマガジンvol.46誌面より発言の一部を抜粋。

    株式会社イータレントバンク

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200312-00135526-etalent-musi

    (出典 e-talentbank.co.jp)


    (出典 e-talentbank.co.jp)


    【【悲報】“木村拓哉” 衣装が真っ白なワケwwwwwww】の続きを読む


    木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本のマルチタレント(俳優、歌手、声優)で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。妻は歌手の工藤静香。2児の父であり、次女はモデルのKōki
    70キロバイト (9,116 語) - 2020年1月21日 (火) 13:08



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    まだまだアイドル。💣

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/09(日) 04:08:28 ID:mZMETUiR9.net

    俳優の木村拓哉(47)が8日、東京・国立代々木第一体育館で初ソロツアー(2か所5公演)をスタートさせた。
    ライブはSMAP時代の15年1月、5大ドームツアーのナゴヤドーム公演以来5年ぶり。初ソロアルバム「Go with the Flow」収録曲のほか、SMAPの「夜空ノムコウ」「SHAKE」も披露。
    「ただいま」と歌手としての復活を告げ、1万2500人のファンを熱狂させた。

    自身が一番、この瞬間を待ち望んでいたのかもしれない。ステージ下から高々と、勢いよく飛び出した木村は、大歓声に笑顔で応えた。

    「ようこそ! そして、お待たせしました。まさか今一度、このように皆さんの前で。こんな近い距離で。
    こういう場所に立てるとは思っていませんでした。
    が、たくさんのアーティストから力をいただいて、皆さんの待ってるよという気持ちに応えたくて。
    『騒ぐ場所を作ります』と言った以上、有言実行するしかない。5年ぶりになりますが、“ただいま”です」

    ソロアルバム収録曲を中心に、SMAP時代のソロ曲「Style」(08年)も12年ぶりに披露した。
    「懐かしい」とかみ締めると、続けて切り出したのは客席に姿があった明石家さんま(64)と元日放送の「さんタク」の収録で訪れた奄美大島からの帰路の話題だ。
    機内の隣で、さんまが自身に向けたのはライブの話題だったという。「(歌うのは)アルバムの曲か。何でや。曲はアーティストだけのもんじゃないぞ。聴いてくれている人たちにとっても共有物やぞ」と。

    トークを続ける中で一度流れたバンド演奏のイントロを止める“演出”で、観客のリクエストもあおった。
    「じゃ、分かりましたよ。いったるか!」とシャウト。SMAPの「SHAKE」をお決まりの「プル~ハ~!」の掛け声でスタートし、「♪今夜のライブは、気持ちがいいもんだ~」と歌った。
    SMAPの楽曲は、16年12月26日に放送された「SMAP×SMAP」最終回で「世界に一つだけの花」を歌って以来。
    「みんなと自分の共有物は、これからも大切にしていきたい」とファンを喜ばせ、「夜空ノムコウ」も披露した。

    「あすなろ白書」(93年)の「TRUE LOVE」(藤井フミヤ)など90年代の自身を代表するドラマの主題歌カバー3曲も盛り込んだ。2時間あまりのステージで計20曲。
    ソロ転身後は俳優としての活動がほとんどだったが、ライブの幕開けを飾った「いきものがかり」の水野良樹(37)の提供楽曲の「♪さあ ここがNew Start!」という歌詞の通り、これからもありのまま突き進んでいくつもりだ。

    ◆主な来場者 明石家さんま、及川光博、大島優子、亀梨和也、寛一郎、沢村一樹、七五三掛龍也、田中奏生、玉森裕太、冨岡健翔、富田望生、冨永愛、中村アン、二階堂ふみ、
    西畑大吾、林遣都、松本元太、間宮祥太朗、三浦翔平、水野良樹、道枝駿佑、満島真之介、吉谷彩子(五十音順)

    https://news.livedoor.com/article/detail/17789474/
    2020年2月9日 4時0分 スポーツ報知


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】元祖アイドル “木村拓哉” 現役アピール大成功!!】の続きを読む

    このページのトップヘ