トレンド⭐ニュース速砲

トレンド⭐ニュース速砲とは、芸能、社会、ニュースなどから、今話題の旬な情報を画像を交えてお届けします。
興味のある方もない方も一度はどうぞ。
まとめブログ まとめニュース

    カテゴリ:ジャニーズ > 木村拓哉


    木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本のマルチタレント(俳優、歌手、声優)で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。妻は歌手の工藤静香。2児の父であり、次女はモデルのKōki
    70キロバイト (9,092 語) - 2020年1月15日 (水) 21:05



    (出典 news.mynavi.jp)


    話題が尽きない。💣

    1 ひかり ★ :2020/01/16(Thu) 09:04:21 ID:yNY4fn2k9.net

     1月上旬、ジャズライブやクラシックの生演奏を鑑賞しながら食事を楽しめる都内のレストラン。照明を抑え落ち着いた雰囲気が漂う大人の空間を、
    ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、ドラムの音色が満たしていく。2曲の演奏を終えて、ステージ上のリーダーが1人の女性を呼び寄せた。

    「オンフルート! 今回の最年少。天使といわれています」

     超満員の観客が拍手を送るなか、白と黒のバイカラーのシャツワンピ姿の女性がステージに歩み出て、恥ずかしそうにはにかんだ。容姿端麗な
    若者ぞろいのメンバーの中でも、艶やかな緑の黒髪が印象的な、思わずハッと目を奪われるオリエンタルな美女だ。

    『アナと雪の女王』でおなじみのナンバーの旋律をフルートが奏でると、腰まで伸びた長い髪が揺れる。

     コンサートのパンフレットを眺めながら観客の1人が唸った。

    「ここは耳の肥えたお客さんが多い老舗のステージですよ。10代であんなに美しいソロパートを堂々と…。両親の才能をしっかり継いでいるのね」

     そのフルート奏者は木村拓哉(47才)と工藤静香(49才)の長女(18才)だった──。

     *
     その日、長女が上がったのは、将来有望な若者が集う人気オーケストラグループのステージ。海外で活躍する名プレーヤーも名を連ねる人気グループだ。

    「テレビドラマや人気バンドのバックで演奏する実力派ながら、みんな容姿もよく才色兼備な若手の集まりとして注目されているグループです。
    長女に正式メンバーとしてのオファーもあるそうですが、この日はゲスト出演だったようです」(グループ関係者)

     次女・Koki,(16才)が日本を飛び出し世界の“グランメゾン”のモデルとして活躍する一方、長女も音楽の世界でしっかり活躍していたようだ。

    「姉妹は幼い頃から音楽の英才教育を受けてきました。演奏だけでなく、マナーも厳しくしつけられていたことが印象的でしたね。特に音楽に
    才能を見せたのは長女。3才でヴァイオリン、11才でフルートを始めて現在は超名門音楽学校に通う高校3年生です。全国区規模の数々のコンクールで
    受賞歴がある才女で、正直、静香さんが教えるというレベルを超えて“プロフェッショナル”の領域で取り組んでいますよ」(木村家の知人)

     長女が通う音楽学校は多くのプロ演奏家を輩出する国内屈指の名門校。海外に留学する学生も多い。

    「学校のOBがステージの助っ人やゲストを在校生に頼むことは珍しくありません。在校生からすれば声をかけられることはステータス。多くのステージに立ち、いろいろな音楽性に触れることは学校で学ぶこととは違うポイントもたくさんあり、重要なことなんです。

     長女はその才能と美貌でオファーもひっきりなしのようですね。今回のステージ以外に客演することもあるそうですよ。フルートだけでなく
    声楽の勉強をして、学校のミュージカルでは主役も務めたとか。どんどん表現の幅も広げているようで、今後の活躍が楽しみな1人です」(学校関係者)

     ステージ上で長女が多くを語ることはなかったが、先輩を立てる謙虚さを見せながらも、堂々とした演奏を見せた。今後が気になるが、前出・木村家の知人は言う。

    「木村さんも静香さんも2人の娘さんへは人への礼儀だけは口うるさく言うものの、将来や、やりたいことには口を出さないんです。それに長女は
    両親に相談するというより、人に流されず自分で考え抜いてわが道をいくタイプ。留学するのではないか、デビューするのではないかという声も
    依然としてありますが、大学に進学してフルートをさらに学ぶようです。地に足をつけて音楽と向き合いたいと考えているそうですよ。ただ周りが
    放っておかないでしょうね」

     長女が演奏したのは6曲。アンコール後もファンに囲まれていた。

    ※女性セブン2020年1月30日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200116-00000007-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200116-00000007-pseven-ent&p=2

    (出典 www.news-postseven.com)


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    【【2世】“木村拓哉” 長女 人気グループコンサートに出演!!】の続きを読む


    木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本のマルチタレント(俳優、歌手、声優)で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。妻は歌手の工藤静香。2児の父であり、次女はモデルのKōki
    70キロバイト (9,092 語) - 2020年1月15日 (水) 21:05



    (出典 pbs.twimg.com)


    何役?!💣

    1 牛丼 ★ :2020/01/16(Thu) 08:07:43 ID:HS8WR1KR9.net

    俳優で歌手、木村拓哉(47)が映画「ドラえもん のび太の新恐竜」(今井一暁監督、3月6日公開)にゲスト声優として出演することが15日、分かった。

     木村は2004年に「ハウルの動く城」(宮崎駿監督)のハウル役で鮮烈な声優デビュー。10年の「REDLINE」(小池健監督)に続き、10年ぶり3度目のアニメ映画出演となる。

     「ドラえもん」初参加で任されたのは、白亜紀に存在するはずのない怪しい猿の姿をした謎の男・ジル役。神秘に包まれた島に関する秘密を握っており、のび太たちの行動を監視。彼らの運命のカギも握る大切な役どころだ。

     今回、ドラえもん生誕50周年&映画40作目となるメモリアルな節目を飾るべく、出演が決まった木村は「最初はもし『映画ドラえもん』の出演依頼が来たら、木村拓哉はどんな反応をする? というドッキリ企画かと思ったほど、驚きました」と感激。ドラえもんのキャラクターに自分を置きかえるなら? との質問には「理想はジャイアン。でも、ジャイアンにはなりきれないので、のび太とスネ夫のミックスの『のび夫』って感じですかね」と笑わせた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-00000505-sanspo-movi


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【アニメ】“木村拓哉” 『ドラえもん』ゴリ押し出演決定!!】の続きを読む


    工藤 静香(くどう しずか、1970年4月14日 - )は、日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。本名、木村 静香(きむら しずか、旧姓:工藤)。二科会絵画部会友。 夫は俳優、歌手、タレントの木村拓哉、次女は作曲家、モデルのKōki,。 東京都出身。 愛絵理(あえり)のペンネームで楽曲の作詞も行っている。
    54キロバイト (4,165 語) - 2019年11月19日 (火) 08:52



    (出典 xn--o9ja893uzzaw79anxbca106hu14bql4ah8ds99e.com)


    けっこう衝撃だった。💣

    1 名無し募集中。。。 :2019/12/25(水) 19:21:50.58 0.net

    俺はなんかがっかりした


    【【結婚】“木村拓哉”と“工藤静香”の結婚ってwww】の続きを読む


    木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本のマルチタレント(俳優、歌手、声優)で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。妻は歌手の工藤静香。2児の父であり、次女はモデルのKōki
    69キロバイト (8,972 語) - 2019年12月21日 (土) 03:00



    (出典 news-img.dwango.jp)


    これは...。💣

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/22(日) 18:59:46.09 ID:ee/l/LPV9.net

    12月15日、木村拓哉主演のドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)の第9話が放送。木村が〝汚過ぎる振る舞い〟をして、大ヒンシュクを買っていた。

    今作で木村が演じているのは、フランス料理のシェフ・尾花夏樹。3年前に自身がシェフを務めるレストランで、アレルギー食材混入事故が起こりすべてを失ったが、女性シェフ・早見倫子(鈴木京香)と出会うと、もう一度シェフとして生き直そうと決意。
    世界最高の三つ星レストランを作り上げることを目標とする。そのために最高のスタッフを集めようと、かつての仲間たちを当たっていくのだが…というストーリーだ。

    第9話では、栞奈(中村アン)が「グランメゾン東京」を辞め、再びフードライターに戻ると言いだす。それと同時期に、店内で萌絵(吉谷彩子)がノロウイルスで突如倒れてしまった。

    「キムタクのアドリブだったらドン引き」
    相沢(及川光博)はそのときの栞奈の様子のおかしさに気付き、尾花や倫子、京野(沢村一樹)に、栞奈がウイルスを混入した可能性があると知らせた。

    そんな中、尾花は栞奈とともに、ワイン農場の見学へ向かうことに。京野から「一応、気を付けてな」と心配された尾花は、「*れちゃうかもしれない」とおどけるのだった。

    このとき尾花は歯磨きの途中で、口から泡立った液を垂れ流しながらセリフを放ったのだが、これに視聴者からは、

    《汚ねえええええええ》
    《キムタク、きたねっww》
    《尾花きたねーな!》
    《何今の!!きったねーー さすがに無理》
    《今の歯磨き粉ブワッは汚い マジでない》
    《歯磨き粉アドリブだったらドン引き》

    などといった非難の声が続出することに。

    尾花のクセの強い挙動は、木村のアドリブが多いというが、果たしてこのシーンは…。


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    http://dailynewsonline.jp/article/2127043/
    2019.12.22 17:31 まいじつ


    【【悲報】『グランメゾン東京』“木村拓哉”のヒンシュク絶叫の演技】の続きを読む


    木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本のマルチタレント(俳優、歌手、声優)で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。妻は歌手の工藤静香。2児の父であり、次女はモデルのKōki
    69キロバイト (8,962 語) - 2019年11月30日 (土) 04:39



    (出典 www.billboard-japan.com)


    永遠のアイドル。💣

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/30(土) 18:46:47.34 ID:+YX6Qacv9.net

    元SMAPのキムタクこと木村拓哉が、年明け1月8日に初のソロアルバム「Go with the Flow」を引っさげて、音楽活動再開後の初となるライブツアーを敢行することを発表。
    ドラマ「グランメゾン東京」(TBS系)も好評のキムタクとあってトレンドも急上昇。
    さながら“ファン待望”といった風情だが、一部からは“失笑”が漏れていたとか?

    「来年の2月に東京・国立代々木競技場第一体育館、大阪・大阪城ホールの両会場で初の単独ライブを行うようですね。
    どちらも収容人数は1万数千人の国内外のトップアーティストしか使わない大きな会場です。
    ところが、この会場について『実はドーム級の会場も候補に上がっていた』としつつ『なるべく皆さんと近い距離で楽しみたい』とのキムタクの一声が尊重され、
    アリーナのある会場規模に縮小したとのアナウンスに対し、SNS上では『単独でドームを埋められるわけがない』『日本中からスペシャルゲストでも呼ぶつもりだったのかな』
    『代々木って武道館よりも(距離が)近くないんですけど』といったツッコミが飛び交ったようです。
    つまりは、SMAP時代はドームコンサートが当たり前だったキムタクの感覚と、一般的な感覚における“ライブの距離感”のギャップに失笑が起こったようですね」(女性誌ライター)

    今後、順次追加してゆく可能性はあるにせよ、現状での東京と大阪の2カ所で“ライブツアー”とはこれいかに、という指摘が入るのも致し方ないところかもしれない。
    ネット上には「音楽活動とかライブ活動とか言うなら全国のZeppぐらい回ろうよキムタク!」「結局、キムタクを拝みにいくだけのファンミーティングじゃん」
    「有名アーティストからたくさん曲を書いてもらって音楽活動開始って超おぼっちゃまソロコンサートだよね」といった嫌味コメントを頂戴してしまっている。さらに、また別角度のツッコミも入ったようだ。

    「ライブ発表で公開された写真ですね。47歳にしては若く見えるとはいっても、まるでSMAP時代のアイドル感まる出し。
    片目をつむり、口を開いたようなビジュアルに対し、ファンからも『そんなに若作りしなくていいのに』『表情とかちょっと痛い』と残念がる声が。
    また、ライブ会場を『騒げる場所』と表現したことにも、むず痒さを感じてしまったところがあるようです」(前出・女性誌ライター)

    もっとも、キムタクは「生涯アイドル」を宣言したと言えるのかもしれない。あくまでキムタクらしく…これが国民が望む姿ということの証左なのだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/2098200/
    2019.11.30 18:15 アサジョ


    (出典 img.cinematoday.jp)


    【【悲報】“木村拓哉” 今更感満載 “ソロライブツアー”発表】の続きを読む

    このページのトップヘ