トレンド⭐ニュース速砲

トレンド⭐ニュース速砲とは、芸能、社会、ニュースなどから、今話題の旬な情報を画像を交えてお届けします。
興味のある方もない方も一度はどうぞ。
まとめブログ まとめニュース

    カテゴリ:ニュース > 皇室


    徳仁 (浩宮徳仁親王からのリダイレクト)
    愛子内親王がいる。 戦後生まれで初めて即位した天皇。元号法に基づいて「令和」(れいわ)と改元された。学位を持ち、海外留学の経験を有する。 住居は、東京都港区元赤坂にある赤坂御用地内の赤坂御所(旧:東宮御所)。 1961年(昭和36年)2月の浩宮徳仁親王(満1歳直前) お印に用いられた梓(あずさ)。
    91キロバイト (11,640 語) - 2020年2月21日 (金) 02:33



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    【【皇室】“愛子さま”の進学先『学習院大学』に決まる】の続きを読む


    承子女王(つぐこじょおう、1986年〈昭和61年〉3月8日 - )は、日本の皇族。お印は萩(はぎ)。身位は女王。敬称は殿下。勲等は宝冠牡丹章。 高円宮憲仁親王と同妃久子の第1女子。妹に千家典子(典子女王)と守谷絢子(絢子女王)がいる。学位は学士(国際教養学)。大正天皇の曽孫、徳仁(第126代天皇)の再従妹にあたる。
    13キロバイト (1,327 語) - 2020年1月10日 (金) 10:24



    (出典 hiromihiromi.sakura.ne.jp)


    自由奔放。💣

    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/02/04(日) 22:47:11 ID:lJ74/eMh.net

    ・英国留学中の高円宮承子(つぐこ)女王が記したとされるミクシィやサイトの赤裸々な
     内容を週刊誌が報じ、波紋が広がっている。サイトにアクセスしてみると、承子さまの
     「奔放ぶり」を表す記述が次々に。

     承子さまは1986年3月8日、故・高円宮憲仁親王と、久子様との間に、3姉妹の長女として
     お生まれになった。学習院女子高等科を経て、04年4月から英国・エジンバラ大学に
     ご留学中だ。07年1月には、初めて一般参賀にお出ましにもなっている。
     承子さまのサイトを発掘したのは、週刊文春。
     同誌ではJ-CASTニュースに対して「(ミクシィのページや、ホームページの日記や
     プロフィールが『「承子さまご自身が作成なさった』ことを、編集部として)確認しております。
     根拠につきましては、誌面に書いてあるとおりです」と語る。

     「根拠」は、日記に書かれている内容(学歴や家族の生年月日など)と承子さまのものと
     一致することや、ミクシィ経由で、ページの持ち主にメールを送信し、承子さまが書いたと
     見られる内容のメールが返信されてきたことなどを指すと見られる。

     同誌が主に紹介しているのは、承子さまが親友と共同で運営している、ダンスチームの
     ウェブサイトに掲載されている日記とプロフィール。PC版とケータイ版と2種類があり、
     違う内容が書かれている。
     「赤裸々な内容」をざっと挙げると、こんな感じだ。

     「昨日はねー、アジアン(ってか日本人と中国人)でめっちゃ騒いだ。王様ゲームやったけど
     エロ系一切なし(カップルがいた為。)でつまんなかった」(05年10月24日の日記)
     「好きな人がゲイ…。終わってる」(06年1月20日の日記)
     「私も親さえ良いなら胸にヤモリの刺青入れたいんだけどなぁ~…間違いなく縁切られます
     からね(笑)」(06年8月1日の日記) 「タイプ→カッコ可愛い年下」(ケータイ版プロフィール)
     「彼氏→三角関係(むしろ四角関係)のすえ泥沼化して終わった。ビバ波乱万丈(嘘)」

     この内容だけでも、十分驚きだが、週刊文春が紹介しているサイトには、週刊文春も
     書いていない、さまざまな承子さまの姿があった。
     例えば、プロフィールに書いてあるごく一部を紹介してみよう。

     「【ここだけの話】 年下(男ね。)に飽きてきました・・・」(PC版)
     「【休日の過ごし方】 毎日が休日です(勘違い。)」(PC版)
     「彼氏→タバコ嫌いな彼氏ができた!禁煙してるよ、マジで☆」(ケータイ版)
     一方で、このように心優しい面も見せてはいる。
     「【尊敬する人】両親。それからAちゃん(編注: ウェブサイトにはニックネームで記載)
     (地元の友達。バレエ時代の先輩)いなきゃ生きてけない親友&相方。忘れちゃいけない
     ダンスの師匠方・・・。ってか、みんな尊敬してます。だから付き合ってるんです」

     全体に「ぶっちゃけ過ぎ」といったところだろうか。スクープ記事を書いた週刊文春も、
     このように、承子様に苦言を呈している。
     「女性皇族の振る舞いとしては、にわかには信じがたいエピソードも山ほどあったが、
     ここでは紹介を控える。海外で羽を伸ばされたいお気持ちも分かるが、自ずとご留意
     なさるべきこともあるのではないだろうか」

     なお、週刊文春では「現段階(2月1日夕)で宮内庁から掲載記事に関して、申し入れを
     含む抗議はございません」 としている。(以上、一部略)

    ※有志による記事キャプチャ
     
     

    ※画像:プロフィールに掲載されている承子さまのお姿(右)
     

     http://www.j-cast.com/2007/02/01005277.html


    (出典 i.pinimg.com)


    【【皇族】奔放女王“高円宮承子”様www】の続きを読む


    htm 2013年4月9日閲覧. "「3年中組」の佳子さまは、「秋篠宮佳子内親王」と呼ばれたという。"  ^ 秋篠宮家救う佳子さまの決意 ダンス封印で初の海外ご公務へ(2019年5月23日)、Yahoo!ニュース公式サイト。 ^ 佳子さまが日課のジョギングで見せる男性顔負けの運動能力(2015年2月20日)、livedoor
    15キロバイト (1,809 語) - 2019年12月28日 (土) 14:17



    (出典 www.sankei.com)


    25歳だったのか。💣

    1 Egg ★ :2019/12/29(日) 07:05:02.64 ID:foymI9xb9.net

     秋篠宮家の次女佳子さまは29日、25歳の誕生日を迎えられた。

     3月に国際基督教大を卒業。9月には初の外国公式訪問としてオーストリアとハンガリーを訪れ、今月も各国の駐日大使らをもてなす「鴨場接待」の接待役を初めて務めるなど、公的活動の幅が拡大している。

     宮内庁は、秋篠宮さまが皇嗣となったことに伴い、今年から誕生日に合わせて佳子さまの近況を発表することにした。

     この数年、鳥取県での全国高校生手話パフォーマンス甲子園などへの出席が続いており、佳子さまが務める恒例行事となりつつある。今年は天皇陛下の即位に伴う一連の儀式にも出席。10月22日の即位礼正殿の儀には、初めて十二単(ひとえ)を身に着けて臨んだ。

     秋篠宮さまは11月の誕生日記者会見で、佳子さまが海外訪問や国内での行事の前に入念に準備を重ねていたことを紹介。「引き続き、そういう一つ一つを大事にするという気持ちを持っていってほしい」と語り、今後について「何かライフワークとして持てるものがあると良いのでは」と話していた。 

    12/29(日) 0:09配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191229-00000000-jij-soci

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【皇室】“秋篠宮家の佳子さま”お誕生日の“アイドル風”写真公開】の続きを読む


    承子女王(つぐこじょおう、1986年〈昭和61年〉3月8日 - )は、日本の皇族。高円宮憲仁親王と同妃久子の第1女子。お印は萩(はぎ)。身位は女王。皇室典範における敬称は殿下。勲等は宝冠牡丹章。 妹に千家典子(典子女王)と守谷絢子(絢子女王)がいる。学位は学士(国際教養学)。大正天皇の曽孫、今上天皇の再従妹にあたる。
    13キロバイト (1,280 語) - 2019年12月4日 (水) 02:53



    (出典 hiromihiromi.sakura.ne.jp)


    お幸せに。💣

    1 風吹けば名無し :2019/12/03(火) 19:28:00.77 ID:yH4Bq7kc0.net

    「高円宮家の長女・承子さまが、近いうちに婚約を発表されるそうです。

     お相手は、大手銀行に勤める承子さまと同学年にあたるAさんで、数年前からひそかに交際されていました。
    仕事ぶりも会社から評価されていて勤務先のホームページに社員紹介として載ったことも。
     もちろん、承子さまの母親・久子さまにも挨拶をすませており、即位関連の重要な儀式が滞りなく終了したあと、
    結婚される予定のようです」(宮内庁関係者)

     承子さまといえば、イギリス留学中の'07年に、会員制SNS内で赤裸々なプライベートを公開し、
    “奔放プリンセス”というイメージがついてしまったことがある。

     しかし、帰国後に早稲田大学を卒業して『日本ユニセフ協会』学校事業部の常勤嘱託職員として勤務しながら、
    『日本スカッシュ協会』の名誉総裁を務められるなど公務もしっかりとこなされている。
    (以下略)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【皇室】奔放プリンセス“高円宮承子さま”も婚約】の続きを読む


    マスメディアの皇室報道においても、当初は御称号から「敬宮さま(としのみやさま)」の呼称が用いられていたが、のちに「愛子さま(あいこさま)」へ転じ、「愛子さま」という呼称が国民の間にも広く定着している。 敬宮愛子内親王の学習院での学校生活においては、「敬宮 愛子(としのみや あいこ)」の名が用いられているという。
    36キロバイト (4,698 語) - 2019年11月30日 (土) 23:12



    (出典 www.sankei.com)


    お元気そうでなにより。💣

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/12/01(日) 10:42:48.966 ID:oISoUR0S0.net


    (出典 www3.nhk.or.jp)



    天皇皇后両陛下の長女の愛子さまは、1日、18歳の誕生日を迎えられました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191201/k10012197511000.html


    【【画像】祝18歳 “愛子内親王“ 前髪イメチェンが素敵】の続きを読む

    このページのトップヘ